桜海老香る♪長芋のゼッポリーネのレシピ

桜海老と磯の香りがたまらない♪長芋のゼッポリーネのレシピをご紹介!

ゼッポリーネ

こんにちは、いまひろ(@hirorecipe )です!

 

今回ご紹介するモテレシピは、長芋のゼッポリーネになります。

ゼッポリーネとはナポリの郷土料理の1つで、ピッツァ生地に海藻を入れて揚げた料理です。

 

海藻入り揚げパンとも言われていて、モチっとした食感と磯の香りが特徴的です。

そんなゼッポリーネをご家庭でもお手軽に作れるように、長芋を使ったアレンジしてみました。

 

ピッツァ生地とはまた違い、外はカリッと、中はモチっとした食感を楽しめます!

また、桜海老とのりと練りこむことで、噛んだ瞬間に口いっぱいに磯の強い香りが広がり、箸が止まらない一品に進化させました!

 

ではさっそく、長芋のゼッポリーネのレシピを見ていきましょう♪

長芋のゼッポリーネのレシピ

材料(4〜5人分・約20個分)

ゼッポリーネ
材料
  • 食材
    • 長芋 500g
    • 桜海老 50g
    • のり 5g
    • 薄力粉 50g
  • 調味料
    • 塩 小さじ1
  • サラダ油 適量

作り方(作業時間:10分)

Step1. 長芋をすりおろしてよく混ぜる

ゼッポリーネ

長芋の皮をむいて、全てすりおろします。

ゼッポリーネ

すりおろした長芋に薄力粉を加えてダマにならないようによく混ぜます。

ゼッポリーネ ゼッポリーネ

よく混ざったら桜海老、のり、塩小さじ1も加えて、全体が均一になるようにしっかりと混ぜてください!

Step2. ゼッポリーネを揚げる

ゼッポリーネ

鍋 or フライパンにたっぷりのサラダ油を注ぎ170℃〜180℃ぐらいの温度に加熱します。

スプーンでゼッポリーネの元をすくって、丸くなるように形を整えながら油の中に落としていきます。

1〜2分ほど揚げて、表面が香ばしく茶色くなったら完成です!

 

塩を軽くつけて食べると、めちゃくちゃ美味しいです♪

桜海老香る長芋のゼッポリーネのレシピのまとめ

ゼッポリーネ

長芋のゼッポリーネはいかがでしたか?

レシピのポイント
  • ピッツァ生地ではなく長芋を使うことで外はカリッと、中はモチっとした食感に♪

ピッツァ生地を使わないので、ものの10分でできてしまうお手軽料理ですが、味はナポリ♪

ぜひ、一度つくってみてください!