まずいの?大豆でできた麺”ソイドル”の味やおすすめレシピをご紹介!

こんにちは、ラーメン大好きないまひろ(@imai0805)です!

 

ラーメン大好きな人

”ソイドル”っていう大豆でできたラーメンがあるみたいだけど、実際は美味しいの?味とか、値段が気になる!

 

ということで今回は、こちら!

ソイドル

美味しい大豆麺『ソイドル』をマルサンで実際に購入して食べてみたので、そちらのレビューをご紹介します!

 

この記事でわかること
  • ソイドルってなに?
  • 【実食】ソイドルを食べてみた感想!
  • 【画像付き】ソイドルのおすすめレシピ3選
  • 【SNS】ソイドルの評判・口コミ
  • ソイドルの購入方法

 

この記事を書いている僕は料理研究家であり、年間300件以上のお店を食べ歩いているグルメでもありますが、

こちらのソイドルを一言でいうと、

革命的な麺類

かもしれません、、、!

 

>>マルサンのソイドルの公式サイトはこちらから

 

革命的な麺類”ソイドル”とは?

ソイドルとは簡単にいうと、大豆でできた麺のことです。

色々なメーカーがソイドルを売っていますが、その中でも特におすすめなマルサンのソイドルです。

今回は、マルサンのソイドルお試しセット(¥1,980)を購入してみました。

 

マルサンのソイドルの大きな特徴としては、

  • 原料は大豆100%でカロリーが89kcal
  • 同量のうどんと比べて糖質が96%OFF
  • 食物繊維やタンパク質も豊富
の3つがあります。

✔️原料が大豆100%でカロリーが89kcal

ソイドル

麺なのに、小麦などのつなぎを一切使わずに、全て大豆でできています。

ソイドル

そのため、凄まじくヘルシーな麺となっていて、カロリーは1袋でたったの89kcalしかありません。

✔️糖質が96%OFF

ソイドル

(公式サイトから引用:https://maruchoku.com/soydol_n2/)

全て大豆でできているので、カロリーが低いだけではなく、糖質もかなり低いです。

ゆで麺 100g当りの糖質比較
  • ソイドル 0.8g
  • うどん 20.8g
  • 中華麺 27.9g
  • スパゲッティ 26.9g
  • そば 24.0g

※日本食品標準成分表2015より

初めてみたときは、衝撃でしたね。

ソイドルには100gあたり糖質がたったの89kcalしかないんです!

✔️食物繊維やタンパク質も豊富!

ソイドル

(公式サイトから引用:https://maruchoku.com/soydol_n2/)

ゆで麺 100g当りの食物繊維比較
  • ソイドル 5.1g
  • うどん 0.8g
  • 中華麺 1.3g
  • スパゲッティ 1.5g
  • そば 2.0g

※日本食品標準成分表2015より

ソイドル

(公式サイトから引用:https://maruchoku.com/soydol_n2/)

ゆで麺 100g当りのたんぱく質比較
  • ソイドル 10.8g
  • うどん 2.6g
  • 中華麺 4.9g
  • スパゲッティ 5.2g
  • そば 4.8g

※日本食品標準成分表2015より

 

食物繊維は100gあたり5.1g、たんぱく質も10.8gと

他の麺類と比べても、ずば抜けて栄養価が高いです。

 

それなのに、カロリーがたったの89g、糖質は0.8gと、全国のダイエットしている人全員に知ってほしい麺ですね。

【実食】まずいの?ソイドルを食べてみた!

ソイドルのお試しセット内容

ソイドル
マルハンのソイドルのお試しセット内容
  • ソイドル 7袋
  • ラーメン用液体スープ 4袋(醤油×2 味噌×2)
  • ソイドルレシピブック

参考価格:¥1,950

1つ1つみていきます!

 

【ソイドル】

ソイドル

麺はこんな感じで密封されたものが冷凍された状態で届きます。

ソイドル

表には、成分表・食べ方・原材料名などの記載が。

 

【ラーメン用液体スープ】

ソイドル

お試しセットに付いてくるラーメン用液体スープは、

・醤油 2つ

・味噌 2つ

の計4袋が入っています。

ソイドル

表には原材料名の記載があります。

いざ、ソイドルラーメンを実食!

ソイドルの茹で方はとても簡単で

  1. 大きめの鍋でお湯を沸騰させる
  2. 冷凍したまま入れて、ほぐしながら3分間茹でる

だけで完成です!

 

ソイドル

大きめの鍋でお湯を沸騰させたら、冷凍されたままの麺を入れて、

 

ソイドル

軽くほぐしながら3分間茹でて、完成!

 

茹で上がった麺がこんな感じです!

ソイドル

おお、、、!

正直、見た目はまずそうですね笑(ストレート)

若干、ぼそぼそしていてゴムっぽさがみられます。ただ、肝心なのは中身です。

 

ソイドル

今回は醤油ラーメンにしていただきました。

専用のスープを300mlのお湯と割って、そこの茹でた麺を入れたらおわりです。

 

では、ソイドル醤油ラーメンをいただきます!!!!

ソイドルの味は美味しいorまずい?SNSでの評判・口コミを調査!

ソイドルを食べたいまひろの正直な感想

正直びっくりしました。。

「これ?大豆でできた麺なの?」食べた瞬間にそう感じました。

大豆のようなえぐみはほとんどなく、たまご麺のような味に近いです。

 

見ためはぼそぼそしていましたが、噛んでみるとかなりもちもちしていて歯ごたえがあります。

ソイドル

さらに「本当に89kcal?!」なのと思うくらいの量と満足感が半端ないです!

1袋食べただけでもかなりお腹にたまります。

 

感情的にだーだーと話しましたが、結論をいうと

 

全くまずくないです、

むしろ普通に美味しかったです!!!(まじで)

SNSでの評判・口コミ

【良い口コミ】


大好きな麺がたったの低糖質で食べれるのは嬉しいですね。


そうですね。普通の中華麺やうどんよりも、コシがあって美味しいです。

 

 

一方でこんな口コミも、、、

【悪い口コミ】


シンプルにまずい!笑


「クセがある」

「味が独特!」

という意見が多く見られました。

しかし、苦手かもと感じた方も、

「調理方法を変えたみたら美味しかった!」

「濃いめの味付なら食べれるようになった!」

との声もあったので、苦手だったかもという方は、自分にあう調理方法をを探すのも楽しいかもしれませんね♪

 

>>マルサンのソイドルの公式サイトはこちらから

ソイドルを使ったおすすめレシピ3選!

冷やし中華風ソイドル

こちらは茹でたソイドルの上にキュウリやハム、卵を乗せて中華風にしたものです。

ソイドルの淡白な味と冷やし中華の酸味のある甘みがとても相性良さそうです!

マーボー麺風ソイドル


こちらは、麻婆豆腐のソースを使ったマーボー麺風ソイドルです。

焼きそば風ソイドル


こちらは、茹でたソイドルを炒めて作った焼きそば風ソイドルです。

もちもちとした弾力のある麺に炒めた香ばしさが加わり、今にも食べたいです。

ソイドルの購入方法【スーパーやAmazonでも買える?】

ソイドル購入方法は3通りあります。

実は、スーパーではマルサンのソイドルは販売してません。

似たようなローカーボ麺などは売っていますが、僕は食べたことありません。

 

 

一番お得な購入方法は、マルサンの公式サイトでの購入です。

 

というのも、

Amazonだと、配送料756円がかかります

楽天だと、液体スープやソルドルのレシピブックがついてきません。

 

だから、お得にソイドルのお試しセットを購入するとしたら、マルハンの公式サイトが一番おすすめです!

 

マルサンのソイドルは本当におすすめなので、是非一度食べてみてください〜!!!