ダイエットに◎さばとおからのメンチカツ

ダイエットにおすすめ!さばとおからのメンチカツが美味しい!

さばとおからのメンチカツ

こんにちは、いまたろ( @hirorecipe )です!

 

今回ご紹介する美容レシピは、さばとおからのメンチカツです!

 

はこのさばとおからのメンチカツ、、、、

ダイエットをするときにめちゃくちゃいいんです!

さばとおからのメンチカツの美容ポイントとは?!

さばには、EPA(エイコサペンタエン酸)という成分が多く含まれています。

EPA自体にもコレステロールの排出を促すダイエット効果がありますが、注目すべきは、GLP-1というホルモンの分泌を増やす効果があるということなのです!

 

このGLP-1痩せホルモンとも呼ばれていて、代謝の促進効果が優れていて、満腹中枢を刺激して食欲を抑える効果もあると言われています。

また、食物繊維と一緒に摂ることで、小腸の細胞が刺激され分泌が促進されるのです!

 

そのため、食物繊維を多く含むおからを一緒に取ることで、かなり高いダイエット効果が期待できるということです!

 

さばとおからはダイエットする上で抜群にGOODな相性であり、

そのために、さばとおからのメンチカツは紛れのなく美容レシピであるといえます!

 

それでは、早速レシピを紹介していきます!

さばとおからのメンチカツのレシピ

材料(2〜3人分)

レシピの材料
  • 食材
    • 鯖缶 1つ(190g)
    • おから 50g
    • 玉ねぎ 1/2つ
    • 卵 1つ
  • 衣の材料
    • 卵 1つ
    • 薄力粉
    • パン粉
  • 調味料
    • おろし生姜 少々
    • 塩胡椒 少々
    • ケチャップ 適量
  • 副菜
    • キャベツの千切り
さば缶には、たくさん種類がありますが、セブンプレミアムのさば缶(税込 138円)をおすすめします!
他のものと比べて安いです!生臭さがあまりしなくて本当に美味しいです!

作り方(作業時間:10分)

Step1. メンチカツのタネを作る

さばとおからのメンチカツ

最初に、下準備として

玉ねぎをみじん切りします。さば缶は汁気を切ります。

 

ボウルに玉ねぎ、さば缶、卵、おから、おろし生姜、塩を入れます。

さば缶に入っている骨が気になる人は、先にとっておくとGOOD◎口あたりが優しくなりますよ。
さばとおからのメンチカツ

全ての食材が馴染むように、しっかりと混ぜましょう!

Step2. タネを成形する

さばとおからのメンチカツ

よく混ぜたタネをちょうどいい大きさに丸めます。

さばとおからのメンチカツ

成形できたら、衣をつけていきます。

薄力粉→溶き卵→パン粉

の順番でタネにつけて、衣を作りましょう!

Step3. メンチカツを揚げる!

さばとおからのメンチカツ

鍋にサラダ油をタネが十分に浸るほど入れます。

170℃〜180℃まで温度をあげて、衣がこんがりきつね色になるまであげましょう!

さばとおからのメンチカツ

お皿に盛り付けて上にケチャップをかけます。

このメンチカツは、ソースではなく、ケチャップが抜群に合います!!!

副菜としてキャベツの千切りがあると、よりGOODです!

さばとおからのメンチカツのレシピのまとめ

いかがでしたか?

ダイエットしている時も脂っこい物を食べたい!でも太りたくない!痩せたい!

という人の要望を叶えてくれる一品です。

 

ぜひ、このレシピでさばとおからのメンチカツを作って、

辛いダイエットとはおさらば!楽しいダイエットをしていきましょう♪