ブロッコリーの茎とにんじんのきんぴら

ブロッコリーの茎とにんじんのきんぴらのレシピをご紹介

ブロッコリー

こんにちは、いまたろ( @hirorecipe )です!

 

いきなりですが、ブロッコリーの茎をいつも捨ててませんか?

もし捨てている人がいるなら、もったいないからまじで今後一切やめてください!!

 

というのも、ブロッコリーは春にきれいな黄色の花を咲かせるため、茎にたっぷり栄養を蓄えます。

そのため、ブロッコリーの茎の方が普段食べているつぼみよりも断然栄養が豊富なのです!

特にビタミンCカロテンを多く含んでいて、食物繊維もつぼみと同じぐらい含んでます。

 

ただ、茎ってめちゃくちゃ固いですよね(笑)そんな栄養あっても固くてまずかったら絶対食べたいとは思いません!

そこで、今回は、そんな固いブロッコリーの茎を栄養を逃すことなく、美味しくいただくためのレシピをご紹介します♪

 

ポイントは2つです!

  1. ブロッコリーの茎を油で炒めること
  2. ブロッコリーの茎の皮を思いっきりむくこと

では早速、レシピをみていきましょう!

ブロッコリーの茎とにんじんのきんぴらの作り方

材料(2人分)

レシピの材料
  • 食材
    • にんじん 1本
    • ブロッコリーの茎 1本
  • 調味料
    • ごま油    大さじ1
    • 塩 ひとつまみ
    • 合わせ調味料
      • 酒     30g
      • 醤油  20g
      • 砂糖  10g
      • みりん 10g
    • いりごま  適量

作り方(作業時間:10分)

Step1. ブロッコリーの茎とにんじんを切る

ブロッコリーの茎

ブロッコリーの茎の周りの固い部分を包丁で切ります。本当に固いのでピーラーよりも包丁がおすすめです!

皮は厚いので思いっきり落としてしまいましょう!

千切りしたにんじんとブロッコリー

皮をむけたら、ブロッコリーの茎を千切りにします。

にんじんもヘタを先を切り落として、同様に千切りにしていきましょう。

なるべく同じ大きさに揃えるように切るのが美味しくなるポイントです♪

Step2. ブロッコリーの茎とにんじんを炒める

にんじんを炒める

熱したフライパンにごま油を入れて、中火でブロッコリーの茎とにんじんを炒めていきます。

ブロッコリーに含まれるビタミンCは水溶性のため、お湯で茹ででしまうと流れてしまいます。だから、油で炒めることで効率よく栄養を補充できます♪

塩をひとつまみ入れて、軽く下味をつけておきましょう。

味付けする

しんなりしてきたら、合わせ調味料を入れて、

水分がなくなるまで煮詰めていきます。

ブロッコリーの茎とにんじんのきんぴらの完成!

ブロッコリーの茎とにんじんのきんぴら

おさらに盛り付けて、上からいりごまをかけてあげたら完成です!

ブロッコリーの茎のきんぴらのレシピのまとめ

いかがでしたか?!

これからは捨てずに美味しくブロッコリーの茎を食べていきましょう!

レシピのポイント
  1. ブロッコリーの茎を油で炒めること
  2. ブロッコリーの茎の皮を思いっきりむくこと